週末のセックスライフにはシアリスを!

シアリスは長時間ジワジワと効く特徴を持っているので、週末の性行為に向いていると言われています。薬の持続時間としてはおおよそ服用後36時間まで有効性があるので有効に使える夢のようなED治療薬です。

シアリスの排尿障害にも改善

シアリスは、2003年にアメリカの製薬メーカーが販売を開始したED治療薬です。日本で認可されたのは2007年であり、ED治療薬としては最も新しいタイプとなります。パイオニア的な存在であるバイアグラと比較した場合のシアリスの特徴は、持続時間が非常に長いということです。バイアグラが5時間から6時間だったのに対して、シアリスは実に24時間から36時間と数倍以上効果が持続します。

ただし、長く作用するからといって、シアリスは強い薬というわけではありません。ED治療薬は血管に作用するので、ほてりや赤ら顔といった副作用が起こりがちです。バイアグラであれば90パーセントの確率で見舞われるこれらの症状は、シアリスでは30パーセント未満と報告されています。つまり、長時間効果がじわじわと発揮するという内容で、不自然ではない本来の状態に近付けるという治療薬です。

シアリスの具体的な作用は、勃起を阻害している酵素の活性を阻害するということです。これにより、陰茎の周辺部の一酸化窒素作動性神経に作用し、血管を拡張させて海綿体へ流れ込む血液の量が増加します。これにより、性的な刺激をきっかけとして勃起できる様になります。

また、シアリスは海外では前立腺肥大の治療に使用することも承認されており、勃起不全だけではなく排尿障害に対しても改善効果を期待できます。これは、膀胱や前立腺部の血管も拡張されることにより、血行が改善することが理由として考えられています。この為に、勃起不全と共に排尿障害に悩んでいる人には特におすすめの治療薬と言えます。性生活の悩みを解消するだけではなく、日常生活においての尿に関する不安からも解放されるからです。